ナイトブラとワイヤー入りブラの違いって?

ナイトブラとワイヤー入りブラの違いって?

ナイトブラとワイヤー入りブラの違いって?

ナイトブラとワイヤー入りブラ。
バストを支えるという使用目的は同じですが、その形や機能には少し違いがあります。

 

ワイヤー入りのブラジャーは、しっかりしたワイヤーが入っているので
ワイヤーなしのナイトブラに比べて、バストを支える力が強いのが特徴です。
胸の大きな人でも、サイズの合ったワイヤー入りブラを選べば
しっかりとホールドして形が崩れるのを防いでくれます。
また、しっかり支えるということは、重力に従って胸が下に引っ張られるのを防ぐということなので
胸の大きな人にありがちな肩こりを防ぐ効果もあります。

 

一方のナイトブラには、ワイヤーは入っていません。
なぜなら、就寝時につけることが目的のブラなので
固いワイヤーが入っていては、窮屈で安眠を妨げるからです。
でも、ワイヤーなしを布地の大きさやつくりでカバー。
就寝時も、胸の肉が横に流れるのを防ぎ、バストを美しく保ってくれます。

 

このような特徴の違いから、ワイヤー入りブラは昼用、ナイトブラは夜用ということが言えると思います。

 

 

≫≫ ナイトブラ ランキングはこちら

 

 

≫≫ バストの気になる色々はこちら

 

ナイトブラとワイヤー入りブラの違いって?【ナイトブラ人気ランキング〜ナイトブラの人気商品を徹底比較!関連ページ

正しい選び方
ナイトブラを着けるにあたって正しい選び方をご紹介。ナイトブラといってもたくさんの種類や効果が違うものがあります。きちんと自分の目的、体にあったものを選びましょう。これであなたの胸も美胸の仲間入り
寝るときのブラって必要?
寝るときのブラジャーって本当に必要?ナイトブラって必要?とお思いのあなたこれを読んでノーブラで寝ることがどれだけ胸に悪いことなのか、そしてナイトブラを着けて寝ることで得られる事がたくさんあるということを知って下さい。
得られるうれしい効果
ナイトブラをつけることによって得られるたくさんのメリット、効果があります。バストの形を崩さない。それは形を美しくキープする事、きちんとバストを支えるなどここには書ききれないくらいの嬉しい効果があります。
ナイトブラとパッド入りキャミっの違い
ナイトブラとパッド入りキャミの違いって?とお思いのあなた、この2つはちゃんと使用目的の違うものなのです。簡単に説明するとキャミはあくまでも外から胸の形を分かりにくくする。ナイトブラは支え、形を整える力と目的が違うのです。
産後のバストケアに!?
ナイトブラは産後のバストケアに絶大な効果も発揮します。お腹や背中に流れてしまった本来は胸にあるべきお肉をちゃんと元の位置に戻すという効果もありますし授乳時にもわざわざ外さなくてもいいという利点があります。
ナイトブラとの合わせ技で効果アップ!バストアップマッサージ
ナイトブラとの合わせ技で効果アップ、バストアップマッサージ。こういったことをすることで胸が大きくなる可能性がアップします。マッサージをすることで代謝を上げ女性ホルモンを活発にし胸が大きくなるという働きがあります。
災害時にも使える
実は急な災害時にも役立つナイトブラ。夜中地震が起きすぐに外へ逃げなくてはという時、何も躊躇せずに外に出れる人は何人いるだろうか?そんな時に活躍するのがナイトブラ。着けて損はないと思います。
バストも老化する
誰しも老化はしてしまうものですが胸にだって老化はあるんです。胸の老化をどんどん加速させてしまうNG習慣があるのご存知でしたか?こころあたりがある方は今すぐSTOP。
ホーム RSS購読 サイトマップ
着けて得られる効果 寝るときも着けるの? 正しい選び方 バスト下垂の恐怖 産後のバストケアに 災害時にも