バストの命綱クーパー靭帯

バストの命綱クーパー靭帯

クーパー靭帯とは?

クーパー靭帯とは、バストの中にある弾力性のある繊維の束のこと。
この繊維の束はコラーゲンできていて網目状になってバストを支えています。
乳腺を皮膚や筋肉につなぎとめ、筋肉の上にのった膨らみを支えたりバストの下垂を防ぐ、形をキープするなどの役割があります。

 

しかし怖いことにクーパー靭帯は激しい運動(ランニングなど)の振動や過度のバストアップマッサージなど
により痛んだり切れたりするのです。

 

痛んだり切れてもまた再生するんでしょ?

 

いいえ。クーパー靭帯は一度痛んだり、伸びたり、切れてしまうと再生やくっつく事はないとされています。

 

それなら伸びたり、切れたりしないように強化すればいいんじゃないの?

 

それも今のところ鍛える方法はないらしいです。

 

だからこそクーパー靭帯を切らないために自分のバストにあったブラジャーを着ける必要があるのです。

 

日中は誰しも行動しブラジャーは着けて当たり前。しかし夜はしないという人が多いのでは?

 

夜寝ている時もクーパー靭帯を気にして夜用ブラのナイトブラを着けてきちんとケアしてあげましょう。

 

 

≫≫ ナイトブラ ランキングはこちら

 

 

≫≫ ナイトブラについてはこちら


ホーム RSS購読 サイトマップ
着けて得られる効果 寝るときも着けるの? 正しい選び方 危険バスト下垂の恐怖 産後のバストケアに 災害時にも